特別栽培のこだわりを伝える、
シンプルで素材の良さが伝わるデザインを。

To tell our special cultivation, the design should be
simple and convey the goodness of the material.

がんも農場

BRANDING

がんも農場は、2010年1月に東京から長野県佐久市の旧浅科村に移住した黒田さんが展開している農場です。当地で栽培されたお米は五郎兵衛米と呼ばれており、もちもちとしていて甘みがあるのが特徴です。

私達は、がんも農場のお米のパッケージ、ツールのデザインをお手伝いしています。特別栽培の基準でこだわりを持って丁寧に栽培されているお米の特徴を生かすため、シンプルで素材の良さが伝わるデザインを意識しています。

がんも農場 PACKAGE DESIGN

  • ART DIRECTION
  • COMMUNICATION PLANNING
  • CREATIVE DIRECTION
  • GRAPHIC DESIGN

Creative Director + Art Director: Seitaro Yamazaki/ Designer: Yuko Ohba/