未来の選択肢を共有するメディア” をコンセプトにした、
政策シンクタンクのWeb サイトリニューアル。

Renewal of the policy think tank's website under the concept
of "Think Future / media for sharing future options".

東京財団政策研究所

DIGITAL

公益財団法人東京財団は設立20周年を迎えるにあたり、世界レベルのシンクタンクを目指して、理論・データに基づく質の高い政策研究を中核に据えた新たな研究所として「公益財団法人東京財団政策研究所」へ名称を変更。セイタロウデザインはこの節目にあたり、新研究所の明確なブランドイメージを構築すると同時に、国内外に対して戦略的なコミュニケーション施策を展開するため、VIリニューアルを手がけましたが、今回、WEBサイトのリニューアルにあたり、企画・メッセージ設計、デザイン、制作をお手伝いしました。

WEBサイトでは、世界の未来を思考する政策シンクタンクのWeb サイトとして“Think Future:未来の選択肢を共有するメディア” をコンセプトに、Web サイトをリニューアルしました。VIリニューアル時に掲げた「自由、知的、信頼、格式、先進的」という5つのキーワードを想起させるデザイントーンにしています。

また、研究員のブランド化を実現し、東京財団政策研究所のプレゼンスを向上するため、研究員ページを充実させ、他のコンテンツとの紐付けを細かく設計し、回遊性を高める動線設計をしています。

[HP]https://www.tkfd.or.jp/

東京財団政策研究所 WEB DESIGN

  • ART DIRECTION
  • COMMUNICATION PLANNING
  • WEB DESIGN
  • CREATIVE DIRECTION
  • WEB DIRECTION

Creative Director + Art Director: Seitaro Yamazaki/ Producer: Asuka Kobayashi/ Copy Writer: Tsuyoshi Harada/ Designer: Hiroyuki Aketa/ Agency: TAIYO PRINTING CO.,LTD./