情緒的なコンテンツと機能的なコンテンツを両立させ、
新たなイメージへの価値転換を図ったブランドブックの制作。

THE CREATION OF A BRANDED BOOK THAT
COMBINES EMOTIONAL AND FUNCTIONAL CONTENT
TO TRANSFORM VALUE INTO A NEW IMAGE.

The Parkhouse STAGE |三菱地所レジデンス

PRINT

三菱地所レジデンス株式会社は、三菱地所グループの基本使命である「街づくりを通じた社会貢献」を実現するため、良質な住まいを安定的に供給し続けると同時に、暮らしのあり方を常に探求し、品質にこだわった新たな価値を持つ住まいを提供し続けています。

同社が提供する新築一戸建てブランド〈ザ・パークハウス ステージ〉の魅力を訴求するためのブランドブックを制作するにあたり、コンセプトメイキング、アートディレクション、コピー、デザイン制作をお手伝いしました。

戸建てを検討している方に、〈ザ・パークハウス〉のブランドコンセプトである「一生ものに、住む」という価値をより“自分ごと化”してもらうため、『家=建物』というイメージから『家=建物+街+人』というイメージへと価値転換を図り、『都市のなかに、新しいふるさとが生まれる』というメインコピーのもと、情緒的なコンテンツと機能的なコンテンツを両立させました。

The Parkhouse STAGE |三菱地所レジデンス BRAND BOOK

  • BRAND CONSULTING
  • EDITORIAL DESIGN
  • ART DIRECTION
  • COMMUNICATION PLANNING
  • CREATIVE DIRECTION
  • COPY WRITING

Art Director: Seitaro Yamazaki/ Producer: Asuka Kobayashi/ Copy Writer: Tsuyoshi Harada/ Designer: Aika Kamiko/ Agency: ADEX/ Producer: Hitoshi Uemichi ( ADEX ), Satoshi Moriyama ( ADEX ), Yosuke Ookubo ( ADEX ), Masatsugu Itoh ( ADEX )/