新聞広告とウェブプロモーションを連携させ、想いを情緒的に可視化したTVCM。

A TV commercial that combines newspaper advertising
and web promotion to emotionally visualize feelings.

MS&AD Insurance Group Holdings

TOTAL PROMOTION

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保などの保険会社を傘下に持つ、MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社の広告プロモーションを、2018年秋よりセイタロウデザインで担当。「損害を補償する」だけでなく、「リスクの発現を予防」し、「影響を小さく」することに注力しているMS&AD。同社の先進的な取り組みを伝えていくことで、これまでの保険のイメージを変えていくことをテーマに、TVCM、新聞広告、WEBを連携させたプロモーションを展開しています。

「さあ、いい方の未来へ。」というキャッチコピーに込めた想いを、TVCMでは情緒的に可視化しています。日常化する異常気象や、深刻化するサイバーリスク、加速する超高齢化社会。さまざまな社会課題と、目指すべき社会像や人々の生活を映像的に対比させることで、より良い未来に向けた課題解決に取り組むMS&ADグループの姿勢を表現しています。

[広告アーカイブはこちら]
https://www.ms-ad-hd.com/ja/company/group/cm.html

[WEBサイトはこちら]https://www.msad-mirai.co.jp/

MS&AD Insurance Group Holdings TVCF

  • ART DIRECTION
  • COMMUNICATION PLANNING
  • MOVIE DIRECTION
  • CREATIVE DIRECTION
  • COPY WRITING

01キャッチコピーの設計
TV、新聞、WEBとメディア横断的に展開されるプロモーションのコアとして、「さあ、いい方の未来へ。」というキャッチコピーを設定しました。社会の発展の裏には、必ず新たなリスクが伴うもの。しかし、そのリスクを恐れて進歩を止めてしまうのではなく、リスクを乗り越え、より良い未来へと進もうとする人々を支えていきたい。そんな想いが、このキャッチコピーには込められています

02TVCMの制作
「さあ、いい方の未来へ。」というキャッチコピーに込めた想いを、TVCMでは情緒的に可視化しています。日常化する異常気象や、深刻化するサイバーリスク、加速する超高齢化社会。さまざまな社会課題と、目指すべき社会像や人々の生活を映像的に対比させることで、より良い未来に向けた課題解決に取り組むMS&ADグループの姿勢を表現しています。

[動画はこちら]
https://www.ms-ad-hd.com/ja/company/group/cm.html

03新聞広告[ステートメント広告]
2018年冬から展開するシーズ広告に先駆け、15段の新聞広告を掲載。大航海時代、未知なる海へと乗り出す人々を支えるために保険というシステムが生まれたという歴史を踏まえ、先の見えない現代に、それでも勇気を持って進もうとする人々を支えたいというMS&ADグループの想いと、そのための取り組みを訴求しました。

04新聞広告[シリーズ広告]
現在想定されているリスクが発現してしまった“悪い未来”と、それを回避することで辿り着ける“いい未来”。2つのシナリオの分岐点に、私たちは今まさに立たされているのだということを、新聞広告15段を連判で2ページ使って可視化しました。悪い方の未来を描いたリスク編で、これから起こるかもしれないリスクを正しく認識してもらい、良い方の未来を描いたソリューション編で、それを回避するためのMS&ADの取り組みを紹介。新聞広告ならではのメディア特性を活かし、ストーリー性のある広告展開を可能にしました。

05新聞広告[総集編]
これまで6回に渡り、新聞15段を連判で2ページ使い、現在想定されているリスクが発現してしまった“悪い未来”と、それを回避することで辿り着ける“いい未来”を可視化してきた同シリーズの総集編では、新聞を見開き30段で大胆に使用。初回に掲出した宣言広告を含む、これまでの全7回の広告要素がすべてつまった、見応えのある広告になりました。

06WEBメディアの制作
「異常気象」や「高齢化」、「自然資本」など、新聞広告で取り扱ったテーマに合わせて、MS&ADのオウンドメディアである『Mirai』でコンテンツを展開しています。新聞同様、リスク編とソリューション編にわけ、よりテーマを深掘りした記事を用意し、新聞紙面では伝えきれなかった情報を提供。MS&ADグループの研究者の方々にも登場していただくことで、同社の先進的な取り組みを伝えています。

[URL]https://www.msad-mirai.co.jp/

Creative Director + Art Director: Seitaro Yamazaki/ Copy Writer: Tsuyoshi Harada/ Director: Nanae Yoshida/ Designer: Hiroyuki Aketa, Nami Kanahyo/ Agency: ADEX/ Movie Producer: Megumu Sato(TYO)/ Movie Director: Tetsuya Kobayashi(TYO)/ Production: TYO TECHNICAL RANCH/ System: Shift/