loading

medicalture plus, Inc.

プロダクト「ドライカーボン松葉杖」

CONCEPT / PRODUCT DIRECTION / GRAPHIC DESIGN

Outline

代表の山崎が手がける株式会社メディカルチャープラスは、デザインやアイデアの力で医療・福祉プロダクトに情緒的な物語を追加するため、自社開発のプロダクトを展開しています。

第一弾商品である、「ドライカーボン松葉杖」は、ドライカーボン(先端材料CFRP)を使用した“世界最軽量の松葉杖”です。オートクレーブ成形したことにより、約310gと驚異的な軽量化を実現することで、体への負担を軽減し、より快適な暮らしを可能としました。今まで規定されたデザイン、色、素材しか市場に出回っていなかった松葉杖の固定概念を崩し、仕方なく使う歩行補助器具ではなく、従来置き去りにされてきたユーザーの所有欲を満たし、佇まいが美しく見えるプロダクトを目指しています。

また、アルミ部分は、アルマイト加工により、利用者の選択する色彩にレディメードでカスタマイズすることができると同時に、ユーザーの身長に合わせて、脇下から手までの長さ・全長をカスタマイズする事が可能な仕様になっています。

キービジュアルは、ドライカーボン(先端材料CFRP)を用いた“世界最軽量(約310g)の松葉杖”という特性を明確に訴求するため、人差し指で松葉杖を持ち上げるシーンをキービジュアルに採用し、商品を通して、今まで想い通りの松葉杖を見つけられなかったユーザーに希望を届けられたら、という想いを込めています。

2013年度【グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)】を受賞しました。

※「ドライカーボン松葉杖」のご注文について
「ドライカーボン松葉杖」は利用者の身長等に合わせてレディーメードで制作します。
ECサイト[online store STORIES]から注文できます。
[online store STORIES]http://macla.jp/

Credit & Charge

OPEN

Detail

山﨑晴太郎

_

seitaro yamazaki